• Day:2014.02.05 18:03
  • Cat:RO

http://h50146.www5.hp.com/enterprise/casestudy/gungho/

以下抜粋。

サーバー600台/ラック25本を112台/4本にまで集約
管理対象デバイスが大幅に減ったことで障害の発生自体がきわめて少なくなったうえ、障害発生時の復旧作業も迅速・容易になりました


別にここ最近障害なんぞ全くねぇのにこれですかい。正直サーバーとかITとか全く分からない勢なんだけど素人目でみると鯖減らしたら重くなるとしかかんがえれないんだけど、どうなの教えてエロい人。
むしろ障害の迅速なーはどうでもいいから重くすんなマジで。この重さじゃ今をかろうじて支えてるGvプレイヤーさえ消えるぞ。

5年間の運用コストは3億円となる。これが、HP CloudSystem Matrixによってラックが4本に集約されたことで、5年間の運用コストは4,800万円となり、2億5,200万円のコスト削減(約84%削減)が図られた計算になる

さらにPSO2が300万ID到達したとかなんとか。
サービス終了へ確実に一歩を踏み出していると捉えていいですかね?
いや前から分かってた話だけど。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。