Fate/stay night



もはや恒例?となった長期休暇の過去のアニメ消費計画。
今回はFate/stay night見ました。あーまたこいつ原作があれなの見てる・・・って思った人もいるかもね!
あれってのは・・・、はい。原作は神ゲー神ゲー騒がれてるみたいだけど他のものと同様に原作はノータッチ。

バトル物でマスターとサーヴァントが強大な敵へ立ち向かっていくというのお話。
主人公が過去の事件をきっかけに「聖杯戦争」に巻き込まれ正義とは何かを追及していく感じ。「誰も傷つかずにすめば良い」これが主人公の理想でありこれを目標に戦っていく。しかしこれは当然無理難題であり、まず最初に自分を犠牲にしていく・・・王道といえばそうかもしれないですね。
主人公がちょっと偽善者すぎてみてるこっちが「・・・」ってなる場面が多いけれどそこは突っ込まない方向でw


とくに良かったのは14・15話。だいたい中盤ですね。アーチャーVSバーサーカーの戦闘シーン。
アーチャーまじカッコよすぎる・・・以上。ってわけにもいかないかw
アーチャーなりの主人公への助言シーン。凛との関係。基本的にアーチャーと凛絡みのシーンはどれも良かった。
まさに漢のなかの漢・・・いままで見てきなアニメの中でアーチャーが一番カッコいい気がする。


「ああ。時間を稼ぐのはいいが――― 別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?」

アーチャーぱねぇっす。ここの戦闘シーンが終わって終盤に入って行くわけですけど失速する感じ。序盤~中盤がよかったですね。終盤は敵が強大すぎてちょっと・・・もうアーチャーと凛メインでいいよ・・・
あーなんかアーチャーのことしかいってないけど・・・まあいいか!w






そして、14話の挿入歌で使われているのが樹海の「ヒカリ」
言われてみればニコ動とかのアニソンメドレーに入っていて聞いたことがあった。
声も良いし、歌詞もあってる。MADの中身も良作だと思います。
もう一度言おう・・・アーチャーかっこいい(←クドイwww



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。